給料アップ

あなたの給料が上がらない本当の理由とは?【ほとんどは会社の都合です】

現役メーカー人事のハルダ(@haru_dadd)です!

給料が上がらないと嘆くあなた。

前回の記事では「今の給料が低いのは合理的か」「本当に今、頑張るべきか?」について確認してもらいました。

給料が上がらない代わりにモチベーションを上げようとしていませんか? 給料が上がらないとモチベーションは上がりませんよね。 でもそんなんじゃダメだ!と思って無理にモチベーションを上げようとして...

実はこの問いを投げかけたのはワケがありまして、あなたの給料が上がらない現実的な理由と関係しているからなのです。

今回はその理由を明らかにしていきます。

給料が上がらないのはあなたのせいじゃない!

給料が上がらないのは、自分には稼ぐ力がないからだと思っていませんか?

実は給料が上がらない理由は会社都合であることがほとんどなんです。

年功序列の給料システム

日本企業では、職能給といって従業員にランクをつけて給料を決めるシステムを採用してある会社がほとんどです。

これは欧米企業に多い、与えられた仕事に対して給料が決まる職務給と対になるシステムです。

職能給は、日本企業の良いところでもあり悪いところでもあると思いますが、この記事で言いたいことから外れるのでここでの議論は避けます。

とにかく日本企業には職能給の制度を導入する会社が多いことを認識してほしいと思います。

そして、この制度の何が良くないかというと、職務遂行能力に応じて給料を決めるというものですが、実際には職能資格は年齢に関係していることが多く、役職につけない限り年功序列で将来の給料が決まっている会社がほとんどであるということです。

近年では成果主義の導入を謳う企業もありますが、実態としては年功序列であることが多いです。

ここで重要なのは、そんな会社が多いのか少ないのかということではなく、あなたが勤める会社がどうなのか?ということです。

大手企業も苦労。子会社や下請けは?

どんな会社でも右肩上がりに給料が上がっていった時代は終わり、多くの企業が業績を伸ばすのに苦労しています。

あなたのいる会社が子会社や下請けの企業だとしたら、親会社や元請け企業の影響を受けるので、当然給料は上がりにくくなりますよね。

子会社の苦労

特に子会社に勤めている方、給料を上げようと頑張って役職を目指しても親会社からの出向者がそのポストについてしまう可能性が高いです。

実際に私が中途採用を担当していて聞く転職理由としても多いと感じます。

将来の給料は決まっている!?

ここからは、今の時代、多くの人は将来の給料が決まっているという現実をお話しします。

将来の給料を表す「賃金カーブ」

役職につかなければ生涯賃金がほぼ決まってしまうと書きましたが、あなたの将来の給料を表す「賃金カーブ」というグラフがあります。

伝統的な日本企業のモデルとしては、58歳くらいをピークに、給料は徐々に下がっていくようなカーブを描きます。

これは58歳くらいで子育てもひと段落して生活に必要なお金が少なくなっていくという理屈に基づいています。

晩婚化が進んでいて58歳で子育てが終了するという設定自体間違いという議論もあるのですが。

重要なのは多くの会社でこの賃金カーブのように給料が決まっており、給料の高い会社はこのカーブが高い水準に位置しているのですが、給料の低い会社はカーブが低い水準で推移するだけで、今頑張っても将来給料が上がらない会社の方が多いのです。

上司や先輩があなたの将来の姿

以上を踏まえると、将来の給料や生活のイメージは上司や先輩の姿を見れば大体分かるということですね。

高度成長期のように10年経ったら給与水準が倍になっているなんてことは今の環境では想像しにくいので、10年20年後の給与水準も予想できてしまいます。

給料が低い会社にいる場合、絶望してしまうかもしれませんが、これが現実です。

ただし逆に、給料の高い会社に入れば、高い水準で賃金カーブが推移しますので、将来的には高い給料がもらえるということが分かりますね。

まとめ

今回は給料が上がらないのはあなたのせいじゃなく、あなたの努力だけで給料をあげるのはとても難しいと感じたのではないでしょうか?

残念ですがこれが現実です。私も就職して人事部門に配属されるまで、こんなことは知りませんでした。

ただ、ここで愚痴を言っても人生は変わりませんので、次にどう行動すべきかを考えていきたいと思います。

次の記事では「給料が上がらないときの対策」を人事の視点で考えていきます。

給料が上がらない場合の対策とは?【現役人事が考えた】 現役メーカー人事のハルダ(@haru_dadd)です! サラリーマンが給料上げるのって大変ですよね。 自分の能力や努...

最後までお読みいただきありがとうございました。